理系男子ノココロ物事を合理的に考える理系男子のココロを世に放つ、まったくもって非合理的なブログ 

このページの記事目次 (タグ: ブリーフケース の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ブリーフケースの使い方

   ↑  2010/04/15 (木)  カテゴリー: パソコン設定
パソコン関係の話題が続いたので、また続けます。


会社外に、仕事で使うデータを持って行く場合はどうしていますか?(学校や家での場合でも)
丸ごとコピーして持って行く人が多いのですが、いくつか問題点もあります。

 ・元と先のどちらかを更新した場合。
 ・元と先のどちらかでデータが増減した場合(フォルダも)。
 ・大量にコピーして持って行き、帰ってきて最新版に全てコピーし直し。

などなど、とにかく”最新版がどれかわからない?”が発生してしまっていませんか?
また、間違えて上書きや消去などをしちゃって、トラブルになった事ありませんか?


そんなあなたに朗報!
Windowsには、それらを解決する便利な機能が最初から付いているんです!!
その名も・・・

「ブリーフケース」

直訳すると、書類用カバンです。
わかりやすく簡単に説明すると・・・

持ち運びたいデータやフォルダを、ブリーフケースに詰め込んで、運んで、使って、帰ってきます。
で、ボタン1つで最新状態に更新。それだけ。

いじったデータだけ最新にしてくれるので、コピーより早いし、確実!
もちろん、元と先どちらをいじっても判別してくれます。

詳しく書くと長くなるので、公式HPと詳しいサイトを紹介。

公式HP
詳細な使い方


私は簡単に作り方・使い方の説明を

「右クリック」→「新規作成」→「ブリーフケース」

ブリーフケース

こんなのが出来ます。
この中に、持ち運びたいデータをドラッグして入れればOK!
元データはそのままで、コピーがブリーフケースの中に入ります。
最新にしたければ、右クリックして「すべて更新」を選ぶだけ。

まぁ、一度試してみればどれだけ便利かわかりますよ。
試しに作ってみて、適当なデータを入れて、元と先をいじってみて、更新してみて下さい。

こういう機能は、知っているだけでずいぶん仕事が楽になりますよ☆
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ブリーフケース 

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-58.html

2010/04/15 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。