理系男子ノココロ物事を合理的に考える理系男子のココロを世に放つ、まったくもって非合理的なブログ 

このページの記事目次 (カテゴリー: EM

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

虫が寄ってくる野菜とは?

   ↑  2012/08/23 (木)  カテゴリー: EM

昨日の続き。

こぼれた種から露地で成長し、青々と大きく育ったリーフレタスには虫がつかず、プランターで育てたリーフレタスは虫だらけ・・なんて書きました。

これ、不思議だったんです。

だって、よく「無農薬で美味しい野菜だから、虫がつくんだよ」なんて聞きませんか?

でも、この結果は真逆。どうしてなのか・・・

しかし、この本を読んで納得しました。

 

生ごみ先生の元気野菜革命

 

EMで生ごみを肥料化しての家庭菜園、続けてますが、その関係か、たまたま妻が図書館で借りてきてた本。

この本に書かれている事に、物凄く引きこまれました。

 

新鮮なお刺身と、腐ったお刺身。どちらに虫は寄ってくるのか?

本当に健康な野菜には虫は寄ってこないし、不健康で弱ったり、肥料が過剰な野菜にこそ虫は寄ってくる。

虫は、弱った野菜を浄化する役目を持っている。

厳しい自然にさらされ、たくましく元気な野菜だからこそ、美味しい。

健康な野菜は健康な土から出来る。

 

越冬までし、肥料も無く、固い土の中で必死に根を伸ばして成長したリーフレタス。

凄い生命力で、虫すら寄せ付けなかったのでしょう(^_^)

 

まぁ、この説が正しいのか、間違っているのか。

無責任ですが、それは私にはわかりません。

でも、自分の経験則からは納得しました。

食育にも力を入れている方みたいで、実に面白い本です。

 

後は、理系らしく検証を重ねていくだけかなと(^_^)

時間は掛かるでしょうが、EMと合わせて、しっかり色々検証してみたいと思っています。

ちなみにEM、こちらも面白い!

そのうち、書きますね~。

スポンサーサイト

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-551.html

2012/08/23 | Comment (9) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

越冬リーフレタスのその後

   ↑  2012/08/22 (水)  カテゴリー: EM

だいぶ前にご紹介した、越冬リーフレタス。

しばらくブログアップをサボってたんですが、その後凄い事に・・・

 

 

あーあーあー!!

なんですかこれ!!?

リーフレタスって、本来こうなるもんなんですね!

物凄い生命力を感じます(^_^)

ただ、その後大型台風が上陸しまして・・・

 

ポッキリ折れちゃいました(+_+)

最後にどうなるか見たかったんですが・・・

 

と、思ったら、それでも天を目指し、伸びていく生命力!

プランターのリーフレタスが弱々しいのに、なんでしょうね、この差は?

 

でも、うっかり茎を踏んじゃって、さすがに枯れちゃいました(T_T)

残念!

 

ちなみに、このリーフレタスの周囲には、虫に食われまくっていたプランター栽培の葉っぱ類がいっぱいありました。

有機肥料をあげ、水をあげ、大事に大事に育てた方は虫に食われ、小さく育つ。

なーんにもしないで露地で育った方は、虫にも食われず、大きく育つ。

この差は、本当に不思議です。

と、そんな疑問に応えてくれた本に巡りあったので、明日ちょっとご紹介!

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-550.html

2012/08/22 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

コンパニオンプランツ!

   ↑  2012/05/29 (火)  カテゴリー: EM
今年のプランターの一つは、コンパニオンプランツとしています。

コンパニオンプランツ:
共栄作物ともいい、ある種の植物同士をうまく組み合わせて育てると、病害虫を防いだり、成長を促進したり、収穫量が増えたり、風味や芳香を良くしたり等、様々な良い効果を生み出すと言われている。(Wikipediaより)



この中ですと・・
・トマト+バジル→害虫を予防し、生育と風味が良くなる
・トマト+チャイブ→チャイブの根の分泌物が、トマトの生育を助ける
・トマト+イタリアンパセリ→風味を良くし、益虫を呼び寄せる
・トマト+パセリ→生育と風味が良くなる
・ナス+チャイブ→害虫を予防する

などなど。
トマトとバジルは、育てて良し食べて良しの組み合わせとは、なんとも良い相性ですね(*^_^*)
というか、トマト優遇しすぎて、トマトばっかり凄い成長で(^_^;)
葉っぱが他の植物に影を落としちゃってます。

実際のところ、まだアブラムシは付いていないです。
EMを使い始めた効果かもしれませんが。
ともかく、こういう育て方も、見ていて楽しくていいですよ~♪

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-546.html

2012/05/29 | Comment (9) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アウトドア用シャワーポンプで水やり!

   ↑  2012/05/21 (月)  カテゴリー: EM

アパート暮らしなので、家庭菜園もプランターです。
ついでに、アパートなので、外に水道が無いんです。
水やりに、毎回家の中から汲むのは大変だなぁ・・・と悩んでいたんですが、ちょいと思いついて買った物がこちら!



アウトドア用の、シャワーポンプです(^_^)
ポリタンクの口に接続し、黄色のてっぺんのところをポンピングすると、空気の圧力でシャワーヘッドから水が出てきます。
シャワーヘッドに開閉のバルブもついているので、水量の調節も出来ちゃう♪

電気も使わないし、朝の水やりに手間も掛からないし、実に楽になりました(*^_^*)
満足満足です♪


*追伸
最近、皆様からのコメントに返信出来ておりませんでした。
せっかくコメントを頂いたのに、申し訳ございません。
ちょっと余裕も出てきたので、ちゃんと返信を再開していきます!

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-541.html

2012/05/21 | Comment (14) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

EMで家庭菜園と生ゴミ堆肥!

   ↑  2012/05/18 (金)  カテゴリー: EM
今年の家庭菜園では、やってみたい事がいくつかあります。
そのうちのひとつが、EMの活用。

EM:
Effective(有用)Microorganisms(微生物群)の略。
"共存共栄する有用な微生物の集まり"だそうです。

このEMの事を知ったのは、溶射屋さんのブログから。
化学肥料や、農薬に頼ることなく、微生物の力で野菜を育てる・・
実に楽しそうじゃないですか(^_^)


静岡駅前の地下にも、溶射屋さんのとこのEM広告が輝いています。
これは、TWINSさんが撮影されたとか(^_^)


他に、EMの活用の中で、生ゴミの堆肥化があります。
野菜→野菜屑→堆肥→野菜
そんな循環型の生活も取り入れたいんです。

と言うことで、生ゴミの堆肥化に必要な道具を、溶射屋さんのところの通販、EMのチカラで購入しました(^_^)


生ゴミを醗酵させる、専用の容器です。
こっそり購入して、ブログ報告で溶射屋さんをビックリさせようと思ったら、購入手続き後すぐに溶射屋さんから電話が!!
通販で購入すると、溶射屋さんに自動で通達され、購入者へ連絡されているのだとか・・・
さすがです(*^_^*)



生ゴミに混ぜる、EMぼかし。
これを混ぜて醗酵させる事で、生ゴミが肥料にも肥沃な土にもなります。
これは別のところから購入。

生ゴミの堆肥化を始めてから、驚くほどゴミが減ってきました。
生ゴミって、結構いっぱい出ていたんだと実感。

こうして妻の協力も得て、着々と溜まってきたEM醗酵の生ゴミ。
プランター菜園に、どれほどの効果が出てくるか、今から楽しみです♪

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-540.html

2012/05/18 | Comment (11) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。