理系男子ノココロ物事を合理的に考える理系男子のココロを世に放つ、まったくもって非合理的なブログ 

このページの記事目次 ( ← 2013年01月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

こだわりの家に住んでみた!-1

   ↑  2013/01/29 (火)  カテゴリー: 未分類

皆様ご無沙汰しております(^_^;)

久しぶりの更新です!

 

自宅完成後、内覧会には非常に多くの方に来て頂き、そして多くの方のご協力もあり、とても思い出に残る一日となりました。

遅くなりましたが、この場を借りて、改めてお礼申し上げますm(_ _)m

 

さて、新居に住んでみて二ヶ月超となりました。

そろそろ実体験のレポートといきましょう♪

第一回目は、断熱や暖房に関してです。

 

我が家の暖房機は、基本的に蓄熱暖房機一台でまかなっています。

お風呂上がりに、ちょっとハロゲンヒーターを補助的に使うぐらいかな?

エアコンもありますが、乾燥するし、風が当たるのが嫌いなので、殆ど使っていません。

 


蓄熱暖房機の上はかなり暖かいので、猫もこの体たらく(^_^;)

全身で暖かさを感じているようです。

 

我が家は、部屋毎暖めるのではなく、蓄暖で家全体を暖める仕組みです。

断熱がしっかりしているから、出来ることだと思います。

これのおかげで、一日中、家のどこにいても、「寒くない」んです(^_^)

 

朝起きて、布団から出られない事も無し。

トイレに行くのに、「寒い寒い」と言いながら廊下に出る事も無し。

子供とお風呂に入り、子供に服を着せる間、素っ裸でも大丈夫(^_^)

実に快適です♪

生活環境が一変しました。

 

ちなみに、蓄熱暖房機の熱を回すには、ドアを開けておく必要があります。

猫の侵入対策で、キッチンはドアを閉められる半独立型としました。

その為、閉めておくと暖かくなりにくいのですが、食品のあるキッチン、その方がむしろ良かったと思います。

 

同様に玄関。

玄関ドアの開け閉め時に、猫の脱出防止もあって、玄関と廊下の間にはドアがあります。

これもかなりいいですね。

寒い外から荷物を出し入れする時。

ここにドア一つあるだけで、せっかくの暖かい空気が外に逃げにくいです。

玄関は玄関で、一つの空間になっている。

住んでみてわかる、ちょっとした、でも効果バツグンの設計です(^_^)

 

さて、次回はもう一つの大きなテーマ。

「猫との共存」について、実体験レポートといきましょう♪

ぼちぼち更新していきます!

スポンサーサイト

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-577.html

2013/01/29 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。