理系男子ノココロ物事を合理的に考える理系男子のココロを世に放つ、まったくもって非合理的なブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

データのコピーを不許可に出来るのか?其の3

   ↑  2011/02/15 (火)  カテゴリー: パソコン設定
さて、昨日の続きです。
配布資料の中身にはプロテクトを掛けましたが、データそのものには掛けられません。
「アクセス出来る=コピー出来る」
が、基本的な考え方ですから。

でも、せめてCDからCDへそのまま複製する事を制限する事が出来ました。
その為に使用したソフトが以下二つ。

・EZ CD Protector
・ImgBurn


インストール方法などは、それぞれの名前で検索すればいくらでも出てきますので、割愛。
使い方の説明に移りましょう。

------------------------------------
1.CD内部データのイメージ化
まず、配布したいCDを普通に作ります。
CD-Rあたりをドライブに入れる→そのドライブを開きデータを移す→CDに書き込む

書き込みが終わったら、ImgBurnを起動(以下、バージョンによる違いは多少有り)。

ImgBurn
「Create image file from disc」を選択。
(この画面が出ないなら、「Mode」→「Read」を選択)

ImgBurn
①Sourseの欄で、CDの入っているドライブを選択。
②Destinationの欄で、虫眼鏡のようなアイコンをクリックし、イメージファイルの名前と保存先を設定。
その際、「名前を付けて保存」というウィンドウが出るので、「ファイルの種類」を「BIN Files (*.bin)」とする事。ファイル名は適当に。
③一番下のアイコンをクリック。CD内部のデータを、「**.bin」と「**.cue」という二つのイメージにしてくれます。
(もしも、何故か出来上がったイメージの形式が、「**.iso」となってしまったら、②でファイル名の最後に、(.bin)と付けて下さい。)

2.イメージファイルのプロテクト化

EZCDProtector
EZ CD Protecterを起動。
「Open Cue File」を選択。
(この時警告が出るようですと、動作に必要なVisualBasic6 Runtimが入っていないかも?これをインストールして下さい)
③別ウィンドウが立ち上がるので、先ほど作った「**.cue」を選択。
④Writeを押す。データのプロテクト化完了。

3.プロテクトしたイメージをCDに書き込む。
空のCD-Rなどをドライブに入れる。
ImgBurnを起動。

ImgBurn
「Write image file to disc」を選択。
(この画面が出ないなら、「Mode」→「Write」を選択)

ImgBurn
①Sourseの欄で、虫眼鏡のようなアイコンをクリックし、2で作った「**.cue」ファイルを選択。
②Destinationの欄で、CDの入っているドライブを選択。
「Verify」のチェックを外す。(付けていると、何故かうまくいかない事が・・)
④一番下のアイコンをクリック。プロテクト化したデータを、CDに焼いてくれます。


これで完了です。
もしも不安なら、出来上がったCDをコピーソフトなどを使って複製してみようとして下さい。
きっとうまくいかないはず。
(中身のデータそのものは複製出来ます!そこを勘違いしないように!)
------------------------------------

こういうプロテクトを外注に頼むと、莫大なコストが掛かりますが、フリーソフトの組み合わせでも充分出来ます。
それぞれのフリーソフトの作成者さん、本当に助かっています。
ありがとうございます^^

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-251.html

2011/02/15 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


理系Gさん

おはようございます。

今回の内容もGさんが得意分野だということを教えてもらう内容・・。

僕は英語が出てきた時点でギブアップ・・・って・・言っていることと違うじゃん?・・・って言われそうですが・・(^^ゞ

いつも感心なのはGさんが無料のフリーソフトでお金を掛けずに事をなしてしまうことです。

一番最初に何故Gさんが弊社に来た意味が良く分かりますよヽ(^。^)ノ

溶射屋 |  2011/02/15 (火) 05:47 [ 編集 ] No.1167


こんにちは。

コメントありがとうございました。
私のブログにコメントが出来ない理由がわかりました。
画像ソースをわかりもしないのに、あっちへ引っ張ったり、こっちへ引っ張ったりして、そのうちに、ソースガが乱れてしまったみたいです。^^;

その程度なんです。
けれど、わからない事には、興味を持つ私、このブログも見逃しません。
保存版です。
っていつも保存版ですって言ってますが、別に保存してあるわけではないんです。
自分で思っているだけなんです。
最初の方の、保存版は、メモ帳に残して保存してありますが、ある時から、わからない時は理系Gさんのブログを見れば良い って解釈をしてしまって、そのようにしております。

保存しておく何か良い方法はありますか?
なーんて、また 質問してしまいました。
また、ブログのネタにしてください。
なるかしら?

手作りショップ |  2011/02/15 (火) 13:55 [ 編集 ] No.1168


こんにちは
凄い今日も又ハイレベルですね。
私には意味が解りませんがこれも保存版困った時の助け船です。
今日も有難うございます。

shida |  2011/02/15 (火) 14:19 No.1169

コメントを投稿する 記事: データのコピーを不許可に出来るのか?其の3

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。