理系男子ノココロ物事を合理的に考える理系男子のココロを世に放つ、まったくもって非合理的なブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

プラリペアを使って、プラスチックの補修をしよう!

   ↑  2012/01/19 (木)  カテゴリー: その他

やられました・・・

以前にもご紹介した、匂いの漏れないゴミ箱、ムッシュ。

子供のオムツや、ネコのトイレ関係などに、とっても便利だったのですが、ネコに蹴っ飛ばされて倒れた際、樹脂部分が割れちゃいました(T_T)

 

フタの回転する場所なので、ここが割れては致命的です!

こんなとき、ボンドやアロンアルファなどを使って補修される方もいると思います。

でも!プラスチック同士の接着って、実は結構大変なんです。

一般的なアロンアルファやボンドだと、ちゃんとくっつきません。

ちゃんとプラスチック用を使いましょう。

 

それでも、今回のような小さい部品や、力が掛かる場所だと、強度不足だったりします。

そんな時の最終兵器があるんです!

 

プラリペア

 

樹脂を溶かして固める、つまりは溶着して補修するツールです。

固まったプラリペア自体も樹脂になるので、くっつけるだけではなく、無くなった部分の再生も出来ちゃう!

「造形補修剤」と、本家サイトでは説明しています。

 

説明書。

色々な事が出来そうです。

 

メインの中身はこれ。

樹脂の元となる粉と、専用の液を混ぜて使います。

 

欠けたところをちょっと削り、そこに混合した液をつけます。

室温で数分後、しっかり固まりちゃんと樹脂と一体化しています!

最後に余計なところを削れば、バッチリ!

まだまだいっぱい残っているので、何回壊されてもどんとこい!

 

どうしても直したい樹脂製品がある場合、プラリペアを覚えておくと便利ですよ(^_^)

無駄に捨てずに、大事に使えますしね♪

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-467.html

2012/01/19 | Comment (26) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


おはようございます。

>樹脂を溶かして固める、つまりは溶着して補修するツールです。
 このような優れものがあるんですね!!
 素敵な情報を有難う御座います♪

吉野聡建築設計室 |  2012/01/19 (木) 04:37 No.3682


お早うございます。
素敵な情報をありがとうございます。
理系Gさんには簡単そうですが・・・
>プラリペア
今、気付きました。
PLAREPAIR
プラ リペア
プラを repair修理するのですね。
ありがとうございます。

藤井 |  2012/01/19 (木) 05:50 No.3683


おはようございます 理系Gさん

エポキシとは違うみたいですね
新しい接着剤の知識が増えました
ありがとうございます(^^)

木仙人 |  2012/01/19 (木) 05:51 No.3684


おはようございます

 優れものですね
覚えておきます、何かの時に使えそうです
良い情報、ありがとうございます

昔ながらの額縁屋 |  2012/01/19 (木) 07:16 No.3685


おはようございます♪

ただくっつけるだけではないのですね(^^)
これは優れものですね♪
自分で形を作って、なくなった部品まで再生できる!?
プラスチック部分が壊れて、使えなくなったものおおいです

今は、デスクトップPCのカードを差し込むところの蓋が
外れて困っています
直せたら嬉しいです(^^)

甲州市学習塾のこばやし |  2012/01/19 (木) 08:47 No.3686


おはようございます。
エエ-凄いそんな事出来るのですね。
私今までダメだと捨てていました。
ありがとうございます。

shida |  2012/01/19 (木) 09:25 No.3687


理系Gさん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

これは使えますね。
子供のおもちゃって結構壊れてしまい、
それでまた次のを買う羽目にも。
これなら思い出のおもちゃを大切にもできるし、お財布にもやさしい~。
親にも子供にもwin-winですね!

新米とーちゃん |  2012/01/19 (木) 10:03 No.3688


こんにちは。

アロンアルファではダメなんですね…目からうろこです。
ちゃんと覚えておきます。
貴重な情報をありがとうございます。

恵那川上屋工房日記 |  2012/01/19 (木) 10:12 No.3689


理系Gさん こんにちは
簡単な仕組みでムッシュ(無臭)、アイデアだ~
くっつけるアロンアルファとは発想のちがう造形剤、
しらないことばかりで~す♪
ムッシュとプラリペア 新情報、ありがとうございます!

茶柱通心 |  2012/01/19 (木) 11:43 No.3690


こんばんは!
プラリペアというのですね!
便利ですね!
プラモをよく作る方にも良いですね!
細かい作業も出来そうで、良いですね!

みんなニコニコ医療食のよっしー |  2012/01/19 (木) 23:15 No.3691


プラリペア=プラスチック再生ですね

伯爵 |  2012/01/19 (木) 23:18 [ 編集 ] No.3692


こんばんは
便利なものがあるのですね!!
捨てる前に先ず補修してからですね(^^)/

mu |  2012/01/20 (金) 00:46 No.3693


理系Gさん

おはようございます。

>どうしても直したい樹脂製品がある場合、プラリペアを覚えておくと便利ですよ(^_^)無駄に捨てずに、大事に使えますしね♪

こういう優れものグッズがあるんですね・・・知りませんでした。

>フタの回転する場所なので、ここが割れては致命的です!

確かにこれは致命的だと判断します。

>最後に余計なところを削れば、バッチリ!

元のように綺麗にはでき柄ないにせよ、フタが開閉すればいいですよね。

ちなみにサクサクと削れすのですか?



溶射屋 |  2012/01/20 (金) 06:28 [ 編集 ] No.3695


Re: タイトルなし

吉野さん>
>
> >樹脂を溶かして固める、つまりは溶着して補修するツールです。
>  このような優れものがあるんですね!!
>  素敵な情報を有難う御座います♪
これ、本当に凄いですよ!
無くなったパーツだって復活できるのですから!

理系G |  2012/01/20 (金) 12:28 No.3701


Re: タイトルなし

藤井さん>

> 素敵な情報をありがとうございます。
> 理系Gさんには簡単そうですが・・・
いやいや、多分簡単ですって(^_^)

> >プラリペア
> 今、気付きました。
> PLAREPAIR
> プラ リペア
> プラを repair修理するのですね。
> ありがとうございます。
実にストレートな名前で、わかりやすいですね(*^_^*)

理系G |  2012/01/20 (金) 12:29 No.3702


Re: タイトルなし

木仙人さん>
>
> エポキシとは違うみたいですね
違うみたいです。
くっつけるのではなくて、固着させる。

> 新しい接着剤の知識が増えました
> ありがとうございます(^^)
何かの際には、きっと役立ちます(^_^)

理系G |  2012/01/20 (金) 12:30 No.3703


Re: タイトルなし

昔ながらの額縁屋さん>

>  優れものですね
優れものです☆
ちょっと面倒ですが(^_^;)

> 覚えておきます、何かの時に使えそうです
> 良い情報、ありがとうございます
物は大切に使いたいですね(^_^)

理系G |  2012/01/20 (金) 12:31 No.3704


Re: タイトルなし

こばやし先生>
>
> ただくっつけるだけではないのですね(^^)
> これは優れものですね♪
接着剤自体がプラスチックになって、一緒に固まるのですから凄いです!

> 自分で形を作って、なくなった部品まで再生できる!?
> プラスチック部分が壊れて、使えなくなったものおおいです
自分がプラスチックになれるから、出来る技ですね!
凄いです(^_^)
>
> 今は、デスクトップPCのカードを差し込むところの蓋が
> 外れて困っています
> 直せたら嬉しいです(^^)
お値段もそんなにしませんし、量も入ってますから、一度御試しあれ!

理系G |  2012/01/20 (金) 12:32 No.3705


Re: タイトルなし

shidaさん>

> エエ-凄いそんな事出来るのですね。
私も、最近知りました(^_^)

> 私今までダメだと捨てていました。
> ありがとうございます。
直せる物は、直して使いたいですね!

理系G |  2012/01/20 (金) 12:32 No.3706


Re: タイトルなし

新米とーちゃんさん>

こちらこそ、コメント有難うございます(^_^)
>
> これは使えますね。
> 子供のおもちゃって結構壊れてしまい、
> それでまた次のを買う羽目にも。
そうなんですよね!
あっという間に壊されたりもします(^_^;)
プラスチックそのものになるので、接着剤の溶剤の危険性も無いのがいいです!

> これなら思い出のおもちゃを大切にもできるし、お財布にもやさしい~。
> 親にも子供にもwin-winですね!
一回買えば、かなりの量使えます!
地球に優しいです(*^_^*)

理系G |  2012/01/20 (金) 12:34 No.3707


Re: タイトルなし

恵那川上屋さん>
>
> アロンアルファではダメなんですね…目からうろこです。
> ちゃんと覚えておきます。
プラスチック用アロンアルファなら、ある程度はくっつきます(^_^)

> 貴重な情報をありがとうございます。
何かの際に、お役に立てれば(^_^)

理系G |  2012/01/20 (金) 12:35 No.3708


Re: タイトルなし

茶柱通心さん>

> 簡単な仕組みでムッシュ(無臭)、アイデアだ~
名前がナイスですよね(^_^)
親しみやすい!

> くっつけるアロンアルファとは発想のちがう造形剤、
> しらないことばかりで~す♪
情報発信を、ブログでやりたいんです(^_^)

> ムッシュとプラリペア 新情報、ありがとうございます!
こちらこそ、コメント有難うございます!!

理系G |  2012/01/20 (金) 12:36 No.3709


Re: タイトルなし

よっしーさん>

> プラリペアというのですね!
> 便利ですね!
便利です!
慣れれば、色々できそうです(^_^)

> プラモをよく作る方にも良いですね!
> 細かい作業も出来そうで、良いですね!
プラモ作る方なら、多分簡単にやっちゃうと思います(^_^)
パテみたいなものです

理系G |  2012/01/20 (金) 12:37 No.3710


Re: タイトルなし

伯爵様>

> プラリペア=プラスチック再生ですね
ナイスで、覚えやすい名前です(^_^)
ひねりすぎない方が良さそうですね!

理系G |  2012/01/20 (金) 12:37 No.3711


Re: タイトルなし

Muさん>

> 便利なものがあるのですね!!
> 捨てる前に先ず補修してからですね(^^)/
覚えておけば、捨てずにすむもの、大切に使い続けられる物があると思います(^_^)

理系G |  2012/01/20 (金) 12:40 No.3712


Re: タイトルなし

溶射屋さん>
>
> >どうしても直したい樹脂製品がある場合、プラリペアを覚えておくと便利ですよ(^_^)無駄に捨てずに、大事に使えますしね♪
> こういう優れものグッズがあるんですね・・・知りませんでした。
情報発信、うまくいったようで嬉しいです(^_^)

> >フタの回転する場所なので、ここが割れては致命的です!
> 確かにこれは致命的だと判断します。
だってフタが開きませんからね!
関西人なら「あきまへん!」でしょうか(^_^)

> >最後に余計なところを削れば、バッチリ!
> 元のように綺麗にはでき柄ないにせよ、フタが開閉すればいいですよね。
> ちなみにサクサクと削れすのですか?
柔らかいうちなら、簡単です(^_^)
固まると、プラスチックそのものになります。
まぁ、それでもカッターで削れますが。

理系G |  2012/01/20 (金) 12:41 No.3713

コメントを投稿する 記事: プラリペアを使って、プラスチックの補修をしよう!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。