理系男子ノココロ物事を合理的に考える理系男子のココロを世に放つ、まったくもって非合理的なブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

古民家の解体

   ↑  2012/02/23 (木)  カテゴリー: 住宅

もう誰も住んでいない、父と祖母の生家。
この家、なんと築明治元年です!
しかも、その時にすでにどこからか家を移築しているらしいので、使われている木材は、間違いなく江戸時代の物!

でも、人が住まなくなって40年近くも経つと、さすがにあちらこちらが傷んできます。
それでも、家としての形を保っているから凄いものです(^_^)

そしてこの家、いよいよ解体する事になりました。
でも、ただ壊して廃棄するのは、気持ちの問題として、スッキリしません。

そこで、古民家の解体・古材の買取を専門としている業者に、お願いする事にしました(^_^)
使える建材を選びだし、リサイクルしているそうです。


立派な梁や柱が、いっぱい使われています。


調べていて、知った事。
木材は、乾燥することで強度を増すという事。
長い時間を掛けて、自然に乾燥していった古材は、実は強くなっていたのですね(^_^)
そういう点と、経年によって発生した風情から、古材の人気は高くなり、買取とリサイクルが可能らしいです。
ただ、古材の強度を数値で出す事は難しく、構造材として使いにくい・・という面もあるようですが(^_^;)


ともかく、我が一族を長らく守ってきたこの家。
敬意をもって、感謝の心で別れを告げ、そして一部でも新たな生を受けて、生き続けて欲しいです(^_^)
もちろん、「例の計画」にも使いたいなと思っています♪

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-491.html

2012/02/23 | Comment (16) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


おはようございます。

古くなったから捨てるのではなく、再利用して生かす。
「捨てればごみ、生かせば資源」ですね!!
素敵な思い。
共感致します。

吉野聡建築設計室 |  2012/02/23 (木) 05:07 No.4045


お早うございます。
>古民家
素敵なおうちですね。
>木材は、乾燥することで強度を増すという事
どこかで読んだことがあります。
>「例の計画」
新築ですか?

いつも、ありがとうございます。

藤井 |  2012/02/23 (木) 05:29 No.4046


おはようございます 理系Gさん

立派な材料が使われていますね
古材はすごく人気ですね
どこかでまた活躍してくれることでしょう

>もちろん、「例の計画」にも使いたいなと思っています♪

ご先祖の魂はそこに残りますね(^^)

木仙人 |  2012/02/23 (木) 06:07 No.4047


おはようございます。
>立派な梁や柱が、いっぱい使われています
・・・凄く素敵です。
この木を使用して家を建てたら良いと思いますけど・・・
そうも行かないのですね。

shida |  2012/02/23 (木) 08:37 No.4048


おはようございます

立派な梁、造りもしっかりしていますね
ただ壊すのではなく、ちゃんと再利用もとお考えになる理系Gさんは、さすがです(^^)
使える部分は多くありそうですね

>「例の計画」
 ワクワクする響きです(*゚∀゚)。

甲州市学習塾のこばやし |  2012/02/23 (木) 08:46 No.4049


理系G さん おはようございます。
いよいよ始まりましたね。
古い材木もちゃんと生かすよう配慮しての解体、
さすがです。
次なるステップ、楽しみに待ってます♪

茶柱通心 |  2012/02/23 (木) 10:03 No.4050


こんばんは
例の計画っすか、なんとなくわかるような

伯爵 |  2012/02/23 (木) 23:44 [ 編集 ] No.4052


Re: タイトルなし

吉野さん>
>
> 古くなったから捨てるのではなく、再利用して生かす。
> 「捨てればごみ、生かせば資源」ですね!!
そのあたりもそうですし、やっぱり気持ちの問題もあります(*^_^*)

> 素敵な思い。
> 共感致します。
ありがとうございます☆

理系G |  2012/02/24 (金) 00:51 No.4053


Re: タイトルなし

藤井さん>

> >古民家
> 素敵なおうちですね。
これを改修できれば良かったのですが、さすがに痛みが激しくて(^_^;)

> >木材は、乾燥することで強度を増すという事
> どこかで読んだことがあります。
大昔の木造建築が残ってますものね!

> >「例の計画」
> 新築ですか?
ナイショです☆

> いつも、ありがとうございます。
こちらこそ、いつもコメント有難うございます!

理系G |  2012/02/24 (金) 00:52 No.4054


Re: タイトルなし

木仙人さん>
>
> 立派な材料が使われていますね
> 古材はすごく人気ですね
> どこかでまた活躍してくれることでしょう
木仙人さんともなると、色々な木を使っていそうです(^_^)

> >もちろん、「例の計画」にも使いたいなと思っています♪
> ご先祖の魂はそこに残りますね(^^)
そうなんです!
やはり、魂をどこかに残したいんです!

理系G |  2012/02/24 (金) 00:53 No.4055


Re: タイトルなし

shidaさん>

> >立派な梁や柱が、いっぱい使われています
> ・・・凄く素敵です。
今の建築にはない、凄さを感じます!

> この木を使用して家を建てたら良いと思いますけど・・・
> そうも行かないのですね。
なかなか難しいようです・・

理系G |  2012/02/24 (金) 00:54 No.4056


Re: タイトルなし

こばやし先生>
>
> 立派な梁、造りもしっかりしていますね
> ただ壊すのではなく、ちゃんと再利用もとお考えになる理系Gさんは、さすがです(^^)
> 使える部分は多くありそうですね
やっぱり、気持ちの問題もあります。
環境の為だけでなく、先祖を敬いたいという心を、形にしたいですね(^_^)


> >「例の計画」
>  ワクワクする響きです(*゚∀゚)。
そのうち、シリーズ化の予定です☆

理系G |  2012/02/24 (金) 00:55 No.4057


Re: タイトルなし

茶柱通心さん>

> いよいよ始まりましたね。
凄い勢いで進んでいます(^_^)

> 古い材木もちゃんと生かすよう配慮しての解体、
> さすがです。
有難うございます(^_^)
せっかくですからね!

> 次なるステップ、楽しみに待ってます♪
もう少し進んだら、アップ予定です(^_^)

理系G |  2012/02/24 (金) 00:56 No.4058


Re: タイトルなし

伯爵様

> 例の計画っすか、なんとなくわかるような
えぇ、友の会でも話をした、例の計画です☆

理系G |  2012/02/24 (金) 00:57 No.4059


理系Gさん

おはようございます。

昨日コメント入れようとした時に「メンテナンス中」でした(^^ゞ

>木材は、乾燥することで強度を増すという事。

これは僕も初めて知りました。

この古民家はいかにもい崩れそうではありますが、1本1本の柱の強度はかなりあるのでしょう。

>「例の計画」にも使いたいなと思っています♪

ふふふ・・・サイプラスとマッチしそうですね(^^)

溶射屋 |  2012/02/24 (金) 09:25 [ 編集 ] No.4065


ただでは、起きませんね。

理系Gさん、こんばんは

>なんと築明治元年です!
100年以上、風雨や、いろんな事をくぐり抜けてきたんですね。
たいしたものだなー。

やはり、どこかにその証、残したいですね。

防災トイレ館店長 |  2012/02/27 (月) 18:47 No.4100

コメントを投稿する 記事: 古民家の解体

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。