理系男子ノココロ物事を合理的に考える理系男子のココロを世に放つ、まったくもって非合理的なブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

被災地を目で見て

   ↑  2012/05/02 (水)  カテゴリー: 出張

先週、東北方面へ出張に出ていました。

大震災以降、初の東北訪問です。

 

道中、特に被害の大きかった町の一つを通ってきました。

イメージは、テレビやインターネットで見た、何もない大地。

・・・が、町に近づいても、そんな雰囲気が何も無く、建物も人も普通に見えるのです。

 

駅を通り、繁華街を通り、でも殆ど変化の見えない町。

サラリーマンが歩き、学生が登校し、日常にしか見えませんでした。

 

港に行き、そこではさすがに津波の痕跡がいくつか見えるものの、建物もある。

「どういう事だ・・?」と、港の反対側へ出た瞬間、そこには何もありませんでした。

視界の広がる先、どこまでも何も無かったんです。

 

いきなりの事に、言葉も失い、ただ呆然。

だって、ほんの数百メートル後ろには、日常があるんです。

基礎しか残っていない家の横には、普通に生活している家もある。

ほんの少しだけ丘になっているところには、家がいっぱい並んでいる。

すぐ近くは廃墟なのに、コンビニは普通に営業している。

その落差というか、"有"と"無"のあまりに突然の境目に、驚きました。

 

この衝撃、テレビや写真では、伝わらないでしょう。

手にしていたカメラを収めて、ただ目に焼き付けました。

ここで撮影して、誰かに見せても同じ事な気がしたんです。

 

生の目で見ることが出来て、良かったと思います。

そして、変わらず咲く桜と、日常を送る人たちを見て、きっとたくましく復興していくだろうな・・と感じた東北出張でした。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-532.html

2012/05/02 | Comment (13) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 藤枝の藤まつり
この前の記事 : 日本人は日本酒が好きなのか?

Comment


おはようございます。

理系Gさんの文章のみのブログ
写真や動画があるブログのように
その風景・状況・思いが良く伝わってきます。
流石の表現です。

吉野聡建築設計室 |  2012/05/02 (水) 04:24 No.4604


お早うございます。
マスメディアよりも
状況がよく伝わってきます!!
ご苦労さまです。
心より復興を願っています。

藤井 |  2012/05/02 (水) 05:55 No.4605


おはようございます 理系Gさん

>その落差というか、"有"と"無"のあまりに突然の境目に、驚きました。

ギャップの大きさには本当に衝撃を受けますね
私は被災地を訪れてないですが
現状を見つめそこから復興してゆく姿を見届けるのも
大切なことななのかも知れません

木仙人 |  2012/05/02 (水) 06:13 No.4606


理系Gさん おはようございます。
状況が理系Gさんの文章から、目に浮かんできました。
去年の10月、宮城県女川町に視察で出かけたときの
あの風景と驚きを思い出しました。
あらためて、復興を願っています。

茶柱通心 |  2012/05/02 (水) 07:16 No.4607


おはようございます。
本当にあの地震はテレビで見たリアルな場面が頭から離れない。自然お力は計りしれません。
本当に早い復興を願っています。

shida |  2012/05/02 (水) 08:41 No.4608


理系Gさん

こんにちは!

>その落差というか、"有"と"無"のあまりに突然の境目に、驚きました。

津波が襲ってきたところとそうでない場所が極端に違うということ、Gさんから報告あるまで分からないことでした。

被害に合われた方は本当に愕然としていることと思います。

とにかく1日も早く復興できますように・・・・。

溶射屋 |  2012/05/02 (水) 15:34 [ 編集 ] No.4609


こんばんは!
そうですか・・・やはり生々しい現実がありますか。
静と動がそこにあるのですね。
その変化の大きさには愕然としますよね。
衝撃が伝わってきました。。。
お疲れ様でした。

みんなニコニコ医療食のよっしー |  2012/05/02 (水) 19:55 No.4610


こんばんは
私も2月にみてきました。
一面の雪景色、全部津波にやられたあとでした

伯爵 |  2012/05/03 (木) 00:25 [ 編集 ] No.4611


理系Gさん

おはようございます。

>今日の記事、とっても溶射屋さんらしく、そしてとっても大切な事だと思います!

そう思って頂きありがとうございます!

>特に、訃報の記事の際のコピペコメントは、私も凄く気になりました。

僕もそれがず~と気になっていたのであの投稿になりました。

>FBをビジネス(もしくは己)の為に使う。その為に、積極的な交流をし、常にアクションを起こす。これ自体は、何ら間違っていないです。

はいそう思っております(^_^)

>でも、アカウントが個人である以上、そこに「心」を忘れてはいけないですよね。

そうそう、そう思うなぁ~♪

>FBを使う事の意味、目的と手段、しっかり考えて使わないと・・と感じています。

要はお互いに楽しく使うことができることが一番ですよね(^_^)

>今日も、有難うございます(^_^)

こちらこそいつもありがとうございます!(^_^)

今日から妻の実家の鈴鹿に向かいます♪

溶射屋 |  2012/05/03 (木) 07:41 [ 編集 ] No.4612


おはようございます

1年以上経った今、何か変わりつつあるのでしょうか
私が目にするのは、報道やFacebookなどの情報だけです
それも、1年前は、毎月11日には、今はこんな状況と良く報道されていたものも、
少しずつ目にする機会が減っています

これから長い歳月をかけて、復興していく東北を
長く応援支援し続けていきたいと思います

甲州市学習塾のこばやし |  2012/05/03 (木) 10:46 No.4613


おはようございます。
きっと実物を目で見ないと伝わらないことが多いのでしょうね。
きっとリアルに見て感じたい人が多いと思いますが、
興味本位・ひやかしと思われるのでは?と遠慮している人も多いと思います。

中古パソコン屋 |  2012/05/04 (金) 09:13 No.4614


こんにちは。

写真がない分、胸にせまるものがありますね。
私はまだ震災の現場に行ったことはありませんが、少しでも早い復興を願うばかりです。

恵那川上屋工房日記 |  2012/05/04 (金) 10:06 No.4615


こんばんは~

オレの友達でも行ったヤツがいて、
『実際見ないと言葉で伝えるのは難しい』と言ってました!

TWINS |  2012/05/04 (金) 22:37 No.4616

コメントを投稿する 記事: 被災地を目で見て

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 藤枝の藤まつり
この前の記事 : 日本人は日本酒が好きなのか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。