理系男子ノココロ物事を合理的に考える理系男子のココロを世に放つ、まったくもって非合理的なブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

こだわりの家を建てよう!-3

   ↑  2012/08/28 (火)  カテゴリー: 住宅

こだわりの家を建てよう!

設計編2です。

 

吉野聡さんに設計をお願いするにあたり、まずは2つ大きなイメージを伝えました。

イメージその一。

「エコでコンパクトな健康住宅」

今のアパート、とにかくカビがひどいんです(T_T)

元々肌が弱い妻、生まれたばかりの息子。

健康にいいわけありません。

住むだけで健康になれる家、快適な家、それが夢でした。

そして、無駄なエネルギーを使わず、無駄に大きくない家にしたかったです。

 

イメージそのニ

「猫と共存できる家」

猫との生活は、楽しいものです(^_^)

でも、大変な事もあります。

・うかつなところへ食材置けば、盗まれる!

・夜中に大運動会!

・部屋に入れたくない時でも、好き勝手に入ってくる

そのたびに、少なからずイラッときちゃうこともあります。

なら、最初からイラッとしない家造りをすれば、双方にいいはずです(^_^)

あと、猫の習性も考慮して、快適な場所を作ってあげたいなぁ・・・とか。

 

そんな2つのイメージも含めてもらって、設計に入って頂いたのでした。

案が出てくるまで、どれほどワクワクしたことか(^_^)

続く!

(記事編集) http://rikei15.blog107.fc2.com/blog-entry-554.html

2012/08/28 | Comment (9) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 大地に立つ!・・そして・・・・
この前の記事 : ハグキマン!

Comment


いいですね理想を立てて
家を持つ男の本懐のひとつですね

伯爵 |  2012/08/28 (火) 07:29 [ 編集 ] No.4855


おはようございます 理系Gさん

吉野さんなら全てのお願い叶えてくれそうですね(^^)

木仙人 |  2012/08/28 (火) 07:42 No.4856


おはようございます。

>住むだけで健康になれる家、快適な家
・・・やはり昔ながらの家は無視できない無垢材を使うことだと思います。
これからが楽しみですね。

shida |  2012/08/28 (火) 09:47 No.4857


おはようございます

これだけ明確なイメージがあると
設計をする方もやりやすいのではないでしょうか(^^)
家族の健康、猫ちゃんたちへ思いやり、理系Gさんの愛情がつまった素敵な家になりますね♪

素敵な

甲州市学習塾のこばやし |  2012/08/28 (火) 09:55 No.4858


こんにちは。

私が家を建てたときはこんな風に考えていなかったですね。
すばらしいです。

どんな家が建つのか楽しみですね。

恵那川上屋工房日記 |  2012/08/28 (火) 10:53 No.4859


理系Gさん

おはようございます。

>案が出てくるまで、どれほどワクワクしたことか(^_^)

最初のプランがどのような設計になるか僕もワクワクしたことを覚えています。

さて、どこまでG宅邸のことがオープンになるか分かりませんが部分的にでも公開してくれると嬉しなぁ(^^)

溶射屋 |  2012/08/29 (水) 06:21 [ 編集 ] No.4860


理系Gさん、お早うございます。
>「エコでコンパクトな健康住宅」
>「猫と共存できる家」
楽しみですね。

藤井 |  2012/08/29 (水) 08:00 No.4861


こんばんは。
>生まれたばかりの息子。
おめでとうございます。
男の子がお二人なんですね。同性ですとお互いに遊び相手になって良いと聞きますね。

出来てからも楽しいお子様との未来がいっぱいになるおうちですね。

madamutoriko |  2012/08/29 (水) 19:06 [ 編集 ] No.4864


おはようございます。

同じ条件の建築はありません。
だからこそ、1つのオリジナルな建築を、1つ1つ作り上げていく。
そんな事を考えています。

明確なコンセプトも持っていた理系Gさん
それを聞いた時には、一刻も早く!!なんとかしなければという思いでした。

吉野聡建築設計室 |  2012/08/30 (木) 04:04 No.4866

コメントを投稿する 記事: こだわりの家を建てよう!-3

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 大地に立つ!・・そして・・・・
この前の記事 : ハグキマン!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。